火曜日 , 6月 28 2022

テスラ車には近づくな!全部録画されてます!

テスラ車に搭載されている防犯モード!

テスラ車には「セントリーモード」と呼ばれる防犯モードが搭載されています。これは駐車中のテスラ車周辺に人や車などが近づいてくることを感知して事前に録画を開始するものです。セントリーモードが起動すると「2001年宇宙の旅」に出てくるHALのようなギョロ目がスクリーン上に現れ威嚇します。

テスラ車は見かけも珍しいため、車に興味がない人でもちょっと覗きたくなるようですが、車内の画面が下の写真の様になっている時には周辺のカメラで録画されていますから、注意が必要です。

Tesla セントリーモード エレクトリックライフ ELECTRICLIFE

前後左右、全ての方向が写っているため、ドアパンチなどしてしまって逃げたとしても、顔やナンバーなんかもバッチリ映ります。駐車場で何かしてしまった場合は正直に名乗り出ないといけませんね。

Tesla セントリーモード エレクトリックライフ ELECTRICLIFE
テスラ車を覗き込んでいる人はバッチリ録画されてしまう。

逃げた人を容赦無くTwitterなどで動画公開をしているオーナーもいますが、これはまた別の訴訟問題などに発展している例もあるようです(プライバシーの観点から個人が特定できるような動画を許可なく掲載したことによる訴訟など)。

テスラオーナーである私も、テスラ車を見かけるとその周辺には止めたくないと思います。セントリーにがっつり録画されてしまいますからね。

深夜などではかなり遠くから反応する

深夜など、人や交通がほとんどない時間帯になると、テスラ車のセンサーはずいぶん広範囲でその動きを認知します。私も近所の人によく言われますが、朝ジョギングの際に50mくらい手前からヘッドライトが光り威嚇されるようです。私も帰宅が深夜になると、ずいぶん遠く(50m~80mくらい手前)からテスラに反応されます。

テスラのカメラは最長250mの範囲を認識するようですので、色々な物の動きがほとんどない深夜帯はその感度がかなり向上しているのでしょう。

いずれにせよ、テスラ車には近寄りたくないものですが、テスラ車じゃなくても最近のドライブレコーダーは駐車中もずっと録画しているものが多くなってきたため、駐車場は監視カメラだらけと言うことですね。

関連リンク

About teslakamo

Tesla Model3 を個人的に購入しました。Twitterつぶやいていたら、本サイトへ寄稿することになりました!頑張ります! たまに編集部の日産リーフを借りて比較も楽しみます!

Check Also

テスラ モデルX ダイキャスト ModelX エレクトリックライフ ELECTRICLIFE

電気自動車の仕組みを学ぶデアゴスティーニ週刊テスラを!

人気の電気自動車である「テスラ車」のデアゴスティーニがあったら購読する人増えるんじゃ無いでしょうか?少なくとも私は買う!