日曜日 , 3月 3 2024

3分で分かるESG投資

ESG投資について ELECTRICLIFE エレクトリックライフ

ESG投資とは?

ESG投資とは、従来投資先として「いかに金銭的な利益が出るか?」という収益性を中心に判断していましたが、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の3つの要素に重きを置き、環境に対する収益が多く望めるかどうかも含めてリターンを求める投資になります。

具体的には、環境面での温室効果ガスの排出量や廃棄物処理、水資源の管理など、社会面での人権や労働環境、地域社会との関係性、そしてガバナンス面での企業の透明性やコンプライアンス体制、経営者の報酬などを評価して、投資先を選定することが特徴です。

ESG投資をすることで、社会的な責任を果たしながら、将来的なリスク回避や長期的な価値創造を目指すことができます。また、企業の持続可能な成長を支援することにも繋がります。最近では、ESG投資を専門に取り扱うファンドや指標も増えており、投資家の関心も高まっています。

ESG投資は、企業に対して環境や社会への影響を評価し、投資先を選定することで、グリーントランスフォーメーション(GX:Green Transformation)を促進する役割を担っています。ESG投資家の要望に応えるために、企業は環境に配慮した事業活動を推進する必要があります。その結果、企業が環境に配慮した技術や商品を開発することで、GXを進めることができます。

ESG投資とGXは、環境や社会に配慮した持続可能な社会の実現に向けて、投資家と企業が協力することで、共通の目標を達成することができます。

>>GX(グリーントランスフォーメーション)とは?

GX(グリーントランスフォーメーション)とは?

関連リンク

About Electric Manager

Check Also

シグマ・リチウム sigma lithium Electriclife エレクトリックライフ

EVに不可欠なリチウムの採掘を行うシグマ・リチウム

シグマ・リチウム社はカナダに本社があるリチウム金属を生産している企業です。採掘は主にリチウムの生産量で世界5位のブラジルで行われていて、その生産への投資が進んでいます。