火曜日 , 12月 6 2022

リーフのコーティングメンテナンス完了!

リーフ納車から1年、忘れちゃいけないコーティングメンテナンス!

アカツキサンライズカッパーの日産リーフが納車されてまもなく1年が経過します。会社の営業車として使っているだけなので、あまり距離は走っておりませんが、適度に出動してここまでおよそ8,000km。もう少し使ってやらないとかわいそうですね。

NISSAN LEAF SHINEZCORT イエローハット ELECTRICLIFE

イエローハットのコーティングが素晴らしい!

会社の前に野ざらしで置かれている日産リーフですが、納車時にイエローハットでかけてもらった「SHAIN Z CORT(シャインズコート)」のプラチナコートが秀逸でちょっとびっくりしています。

同じころ、個人所有のテスラモデル3が納車されたのですが、こちらはテスラ車の実績もあることからKeeper LABOの「ダイヤモンドキーパー」を行いました。テスラモデル3の場合、車両サイズはLになるため、価格は6万円ちょっと。カーポートの下で保管しているにもかかわらず、6月ごろ(8ヶ月目)から明らかに水はじきが悪くなってきていました。

Nissan Leaf Model3 Tesla エレクトリックライフ ELECTRICLIFE.JP

一方で、イエローハットで施工したSHAIN Z CORTに関しては、野ざらしにもかかわらず、1年たっても軽く水洗い洗車すれば、すぐにテカリが戻ってきて、しっかり水もはじきます。価格もリーフはシャインズコートのサイズ指定ではMサイズになるので、効果が3年のプラチナコートの場合は34,100円です。

新車購入時に必ず勧められるコーティング

ディーラーなどで新車購入時に勧められるコーティング。そんなにお勧めなら、最初からメーカーで施工しちゃっておいてくれ、、、、と言いたくなるように、見積もり時に加算されてきます。これが意外と高い。

知り合いが勤めていたこともあり、シャインズコートを試してみたいという思いもあったため、ディーラーに出してもらった見積もりはお断りしてプラチナコートを施工、そして1年後の結果を見ると、テカリと水はじき(っていうかこれ以上なにかあるの?)だけ見たら、1年たっても十分その性能が残っていて、テスラに施工したKeeper LABOのものよりいい感じ。

NISSAN LEAF SHINEZCORT イエローハット ELECTRICLIFE

メンテナンス洗車の料金にも大きな差がある!

で、今回はリーフの洗車&コーティングのメンテナンスに出したところ1時間程度で完了。メンテナンス費用は税込み4,400円。ちなみにKeepr LABOのダイヤモンドキーパーの場合、リーフはLサイズで、キーパーにあるAメンテナンス(ガラスコートの修正を行わず、表面のレジン面のみの施工)で9,200円ガラス被膜も修正するBメンテナンスだと18,500円にもなります。コーティングのメンテナンスに毎年このような費用がかかってくるわけです。

これを考えるとKeeper LABOの場合、どうせメンテナンスに時間も費用もかけていくのならば、1年耐用のクリスタルキーパーを毎年かけた方が良いのではないかと思いスタッフに聞いてみると、メンテを自分で行う人もいるらしく、一概にそうとも言えないようです。

Keeper LABOの良いところは車を知り尽くしている感がすごいところ。過去の施工事例に輸入車の実績も多く、テスラについても良くご存じ。これからいろいろな輸入EVが入ってくると、ますますその取扱いを理解しているかが重要になってきます。

コスパ最強は自分でコーティング!しかも簡単です!

やはり、究極は1年に1回のメンテナンスなどではなくて、細かくメンテナンスをした方が車のボディにとっても良いという事ですから、こうなるとコーティングは洗車するときに自分でやってしまうのが良いという事になります。経済的であるだけでなく、いちいち持って行って待たされるだけでなく、自分のタイミングでできます。

しかも、最近では簡単にプロ品質のコーティングができるものもあるようです。

ピカピカレインPREMIUM

DIYでプロ級のガラスコーティングができるコーティング剤として販売されているものです。ガラスコーティングの経験が無い人でもコーティング可能な商品です。しかもメンテナンスも非常に簡単。

>>ピカピカレインプレミアム【滑水性】

ゼウスクリア(日本ライティング)

YouTubeなどでも多く取り上げられている日本ライティングの「Zeus clear(ゼウスクリア)」も自宅で簡単にできるガラスコーティングです。

>>プロの輝きがZeusclear(ゼウスクリア)で簡単に

ゼウスクリアについては、私もハイエースをこれで施工したことがあり、その後のメンテナンスもスプレータイプのものを利用して簡単に行う事が出来ました。ハイエースは大きさもあるので、施工業者にお願いすると高価になったため、これを試してピッカピカのツルッツル!というより、やはり自分でできる人は自分でやるのが良いと感じます。そして定期的にやること。ゼウスクリアも適当な洗車だけでも2年たっても撥水効果がしっかり残っていました。

NISSAN LEAF SHINEZCORT イエローハット ELECTRICLIFE

今回は忙しかったこともあり、イエローハットにリーフを持って行って1時間程度のメンテナンスを行ったのですが、この間、どうでもよいテレビを見ながら待合室で待っていただけです。だったら自分でやればもっと安くて、時間もかからず、自分の好きな時にできたなと・・・。でもきっとリーフはまたイエローハットさんにお願いするし、テスラもキーパーさんにお願いするな~。

関連リンク

About teslakamo

Teslaの話題を中心に、電気自動車の実際をレポートします。

Check Also

日産リーフ エレクトリックライフ ELECTRICLIFE.JP

日産リーフの画面が白くなる現象・・・

日産リーフのインフォテイメントシステムがホワイトアウトしてしまうという現象が行っています。これは一体・・・。