火曜日 , 12月 6 2022

ARYAあのダサい文字だけやめてほしかった・・・

NBA JAPAN GAMES 2022のアリア、とてもよかったですが・・・

NBA JAPANゲーム!待ちに待ってました!NBAファンの私にとっては、もう4月の最初の抽選でチケットが当たって、うれしいのなんの!

5ヶ月も待ちまして、やっと当日を迎えることができました!メインの記事では当時の様子がしっかり書かれているので、この編集部のスタッフ日記では少し言いたいことを書きたいと思います。

NBAコートに日産アリアや自動運転モップが登場!

JAPAN GAMES 2022はテレビ放送してほしかった

NBAファンとして、テレビ放送してほしかった。

NBAってのは楽天が放映権を独占しているため、NBA Rakutenというオンラインのサービスでしか見れません。個人的には全試合見れるようになったし、とても良いのですが、全国のバスケットボール少年が目にする機会が非常に少なくないですか?

NBA JAPAN GAMES 2022 Rakuten Nissan

もし、テレビ放映するなんて事になっていたら随分前からテレビでも番宣していただろうし、NBAを知らない人たちにも八村塁の凱旋試合でもある事から、お茶の間で見ようと思う人もいたんじゃないか。そして、あの盛り上がりを見てファンになる人も多いんじゃないだろうか。

楽天にとってもこの時だけNHKやBSまたは民放何でもいいからテレビ放送することでNBAファンを増やして、NBA Rakutenへの加入者を増やすきっかけになったんじゃないか。NBAファンが増えれば、近くで見れるBリーグにも興味が湧いてバスケットボールファンも増えるんじゃないか?

今回はテレビのニュースでもあまり取り上げられなかったので、こんなスーパースターが集まる凄い試合、もう2度と日本で実現しないんじゃないかってほどのゲームをもっと多くの人にシェアしたほうがよかったんじゃないのか???って思うわけです。ネット配信はされていましたが、

八村塁からステフィン・カリーにお土産!

個人的に面白かったのが試合前にステフィンカリーと八村塁がファンに一言メッセージを投げた後のやり取り。八村塁からカリーにプレゼントが用意されていてそれを手渡すシーンがありました。予定になかったんじゃないかというような戸惑いの中、よく見ると八村塁をモチーフにしたBLACKSAMURAIブランドのワイン?かなにかでしょうか。なんか、面白いシーンでした。

NBA JAPAN GAMES 2022 Rakuten Nissan

>>NBA RAKUTENで見るワインを渡すシーン

日産アリアの横の文字はなんですか!?

日産プレゼンツのダンクコンテストのクライマックス、満を持して登場した日産アリアが客席の間から見えてきたのですが、美しいアカツキサンライズカッパーカラーのアリアの横に日本語で何か書いてあります。「日産はEV No.1」・・・・。このダサい文字は誰が考えたんでしょう。コピーライターとかいるんでしょ?

NBA JAPAN GAMES NISSAN エレクトリックライフ ELECTRICLIFE アリア

この辺りが海老名でやったハンバーガー事件並みに日産のおかしなところ・・・。アカツキサンライズカッパーの美しさ台無しです。JAPAN GAMESのロゴだけでよかったのに。もしくは、100歩譲って文字を描くなら、EVは排ガスゼロとか、マフラーがついてないとか、ユーザーが気付いてそうで言われないと気づいていないような事を書いてほしかった。ま、文字はいらないですか。

もう、美しいフォルムのアリアが、排気ガスを出さずにコートを走るだけで、クールでかっこよかったんですが、この横の文字で冷めてしまった・・・。

日産自動運転モップは驚き!

それでもNISSANのおかげで開催されたNBA JAPAN GAMES 2022は最高でした。特に日産自動運転モップはNBAで自動運転をイメージさせる素晴らしいアイデア!しかもゲーム1ではモップパフォーマンスで自動運転していないのに、翌日のサタデーナイトで自動運転させるところが、にくい演出!

楽しい3日間を過ごさせてもらいました。

About teslakamo

Teslaの話題を中心に、電気自動車の実際をレポートします。

Check Also

イオン EVステーション エレクトリックライフ

イオンEV充電は夏季出力調整しても安い!

この夏の電力ひっ迫を予想して、イオンがEVの急速充電器の出力制限を開始しました。