金曜日 , 5月 27 2022

日産ディーラーがとっくに行っているEVユーザー優遇

EVユーザーなら気軽に日産ディーラーに立ち寄れる

すでにEVユーザーなら日産車に限らず、日産ディーラーの充電スタンドにお世話になっている人も多いはず。日産ディーラーの充電スタンドは24時間稼働しているところが殆どであるため、日産車じゃないとなんとなく申し訳なさそうに閉店後に利用してる人も多いはず。

でもそんな事を心配する必要はありません。日中に行けば充電スタンドに入庫するとディーラースタッフが駆け付け「中でお休みください」と声をかけてくれます。(※ディーラーによりますが私が良く行くディーラーはそうしてくれます。)中に入れば飲み物も出してくれます。日産車でなくても大丈夫で、煩わしいと感じる人は、車内でまてばいい。

日産リーフを乗りこなす。 ELECTRICLIFE.JP

日産ディーラーはこのような地道なEVユーザー優遇を行っている

店内に入ったら、個人情報とかとられて日産車を売り込まれるんじゃないか?と思うかもしれませんが、日産リーフを10年以上販売してきて様々なEVユーザーを見てきているディーラースタッフはEVユーザーの目的をはっきり理解しているため、そんな野暮なことはしてきません。むしろスタッフによっては他社のEVにも興味を持ち「テスラどうですか?」なんて聞いてくることもあります。私たちEVユーザーは快適な場所と飲み物まで提供してもらい、日産スタッフは他社のEVの情報を知る。とってもいいじゃないですか。これにより日産のEVや充電スタンドの利便性はどんどん向上していきます。日産ユーザーならより具体的な車の調子なども相談できます。

海老名SAの残念なグリーンラウンジはこの日産ディーラースタッフの地道なホスピタリティによるEVユーザー優遇を水の泡にしています。

今後は、すでに急速充電器を全国に展開している日産ディーラーがEVユーザーのオアシスとなり、もちろんそこで得た「リアルなEVユーザーの声」を参考に、より良いEVの開発とEVユーザーのサポートに力を入れてほしいところです。ハンバーガーはここで配るべきでした。

関連リンク

About teslakamo

Tesla Model3 を個人的に購入しました。Twitterつぶやいていたら、本サイトへ寄稿することになりました!頑張ります! たまに編集部の日産リーフを借りて比較も楽しみます!

Check Also

Highway Charging ELECTRICLIFE エレクトリックライフ

高速道路の充電スタンドって本当に重要?

高速道の充電設備の強化が議論されることが多いですが、本当に重要でしょうか?

コメントを残す