火曜日 , 12月 6 2022

テスラに搭載されたライトショー機能が面白い!

米国でスタートV11ソフトウェアのライトショー機能

テスラチームは2021年12月24日のソフトウェアアップデートでライトショー機能を追加したと発表しました。今回の米国でのホリデーアップデートで追加された機能のようで、V11では更に以前からアナウンスされていたゲーム「ソニックザヘッジホッグ」が追加されたり、ユーザーインターフェースが変わったり、大幅なアップデートが行われました。

この機能は、テスラ車のヘッドライト、フォグランプやミラー、トランク、ドアなどをコントロールしてライトショーを展開できる機能です。

公式動画ではモデルS、モデル3、モデルX、モデルYの順番で、SEXY(Eは商標の関係で3で代用した)という並びになっていて、プログラムされたライトショーが展開されています。

今後世界中のテスラ車にアップデートとして配信される予定で、テスラの自動車を超えたエンターテイメント性がさらにパワーアップしたことになります。

誰でも自分でライトショーをプログラミング

テスラのライトショーは誰でもコンピューターさえあればプログラミングしてテスラをコントロールすることができます。ライトショーコントロールをプログラムするために「xLights」というフリーのオープンソースソフトウェアを利用します。

>> Telsa Light Show xLights Guide (Github)

Tesla Light Show xLights Guide ELECTRICLIFE.JP

音楽もMP3で追加可能!

専用のxLightアプリで、LEDライトの点灯をプログラムし、mp3やwav形式の音楽ファイルをUSBフラッシュメモリ経由でロードさせることで、ライトショーと共に音楽を利用できます。元々1つのパターンが入っていますが、このアプリを使い自分の好みの音楽に合わせたショーを展開することができるという事です。ライトだけでなくて電動のトランクなどもコントロールしてテスラがダンスしているようにもデザインできます。

日本にはこれからアップデートで追加されてきますが、その公開が待ち遠しい機能になります。

関連リンク

About Electric Manager

Check Also

Tesla Stock テスラ SEXY CARS ELECTRICLIFE エレクトリックライフ

在庫車・中古車が潤沢になったテスラ、評価分かれる!

テスラの公式サイトには在庫車や認定中古車が多く出品されるようになってきました。中古車ディーラーにも在庫が潤沢。テスラの人気はどうなのか?

コメントを残す