火曜日 , 12月 6 2022

アップデートで改善した自動ハイビームとワイパー!

テスラ2022年10月のアップデートでいろいろ改善!

10月になり、テスラのアップデートがまたやってきました。バージョン2022.28.2!

いつもはアップデートと言えば、自宅に駐車している際に行うのですが、人待ちでテスラ車内に1時間ほどいることになったので、待ちきれずにアップデートしちゃうことにしました。アップデート中にテスラ内にいるとどんな風なのか!

TESLA OTA UPDATE エレクトリックライフ ELECTRICLIFE

アップデートが開始されると、直後に車体後方から鉄の蓋が閉じるようなすごい音がしました。この音はアップデート中になんどか音がなるのでビビります。あと、あちこちのメカが動くのが分かります。ガチガチ音がしたとおもったら反対側からウィーン!っと何かを回すような音など。ソフトウェアが書き換わるだけでなく、なんだかメカまでアップデートされているような感じです!

これが自動車(テスラ)をアップデートするってことなのか!

夜、一般の駐車場でやったのは間違いでした。途中ヘッドライトが数分間つきっぱなしになったりします。なんだったんでしょう!

シアターモードが最小化できる!

これは、待望の機能の1つです!! そう、人待ちが多い私は、Disney Plusなどの映画を見まくっていますが、途中グローブボックスを開いたり、風量調節したり、車両についての色々を行いたかった。これで出来るようになったわけです。

TESLA OTA UPDATE エレクトリックライフ ELECTRICLIFE

なによりびっくり!自動ハイビームが動作している!

さて、夜の帰り道、車の通りが少ない道路を走り始めた時に仰天!!!なんと、オートハイビームが動きはじめました!!!今まで、まったく動作していなかったオートハイビームが、しかもかなり細かく動作を始めました!今まで「日産リーフのオートハイビームを見習え~~~」と思っていたのが、すごいセンシティブに動きます!ちょっとでも暗くなったり、前に車がなければ、すぐに前方を明るく照らします!これはうれしい!!

日付は変わって、なんとオートワイパーも動作開始!

翌日は、雨。前日の自動ハイビームが効いたのを思い出し、ワイパーモードを「自動」に切り替えてみると反応します!!しかも雨の強さが変わるとちゃんと変わってくれるじゃないですか!!今まで全然動かなかったくせに!あきらめてハンドル左側のボタンを押して「わいぱーいち!」なんて叫ばなくても済むようになったわけです!

TESLA OTA UPDATE エレクトリックライフ ELECTRICLIFE オートワイパー

いやー、こんなのは元々きちんと動いていてほしかった機能なんですけど、いままで全然つかえなかっただけに嬉しさもひとしお!

ダッシュカムのSSDドライブも復活!!

アップデートの度に不安定になるダッシュカムとセントリーの録画機能!前回のアップデート(2022.24)後にかなり不安定になっていたのです。

前回のは、バグというよりは、もしかするといよいよ社外のドライブの排除に出たのか???と思ったら全然そんなこと無かったようで、あっさりと512GBのSSDが動作を開始しました。純正のUSBメモリを刺しても不安定だったために、今回こららも解消されてオールクリア―!

TESLA OTA UPDATE エレクトリックライフ ELECTRICLIFE

アップデートでテスラの機能がいろいろ活発になってきました・・・が、最初から動いていてほしかったものばかり・・・。

まだまだある、まともに動いてほしいもの

さて、テスラのアップデートで期待したいもの、まだまだありますわ。沢山あるのですが、最も早急なアップデートが必要なもの、それは「ナビ」。相変わらずまともに案内できません。高速は勝手に降りているし・・・。テスラ乗りはスマホが必需品になってます。これは大至急の改善をお願いしたい!

日本車に乗っている人にとってはなんのこっちゃ?という話しですぞ!

関連リンク

About Electric Manager

Check Also

テスラモデル3 ぶつける 事故 エレクトリックライフ

テスラで事故ると恥ずかしいし修理費が・・・!

テスラをゴツンとやってしまいました。いろいろ勉強ですが、とにかくテスラに乗るなら保険は大事!